スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご感想&拍手お礼など


こんばんは。月乃ひかりです。٩꒰。•◡•。꒱۶
拙作をお読みいただいてありがとうございます。

「漆黒の令嬢は光の皇子に囚われて」
番外編〜あの夜を忘れない〜」もなんとか無事完結することができました。
p(*^-^*)q

そして多くの拍手やご評価、ブックマークのご登録を賜りましてありがとうございます。
ランスロットとフィオナのもう一つの恋の物語を書けてよかったです。
番外編の投稿も拍手画面からいただいたご感想によるご要望がきっかけでしたので、
読者の皆様に感謝申し上げます。

また3/15の夜の2時過ぎに長文でご感想をお寄せいただきました読者様、
拝読致しました。
この物語の世界観やキャラ達をすごく大事に思って下さってありがとうございます。
こんなにもフィオナの事を想って下さって本当に嬉しいです。
(もしかして前にも拍手からご感想をお寄せいただきましたでしょうか?)

しかしながら、アイラの事でモヤモヤさせてしまい申し訳ありません。
SSの中では、アイラの事をさらっと流してしまいました。

確かにアイラのしでかした事は結果的にフィオナと赤ちゃんの命を危険に晒すことになりました。
あやうくランスロットまで!Σ(゚д゚|||)

アイラもまさかリスコームがここまでひどい事をするとは思っておらず、
ひとえにリゼルやランスロットを想うがために自分勝手に思い込んでしまったゆえの結果かなぁと。
フィオナを死に至らしめようとか、身体的に傷つけてやろうとか、
そういう悪事は考えるような女の子ではないので、そこはご理解くださいませ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

ランスロットにはアイラがしでかした意地悪の数々を正直に話して欲しかったですよね。
それを知ったランスはどうしたかなぁと今になって思ったり。
いただいたご感想のように、重い処罰を与えたか、これまでの忠誠心に免じて許したか・・・。
あの手紙を燃やしたのは激怒しそうですね。
でもランスロットは、フィオナがこのようになったのは全部自分のせいだと責任を感じてると思います。
自分がしっかりしていればアイラがどんな横槍を入れてもフィオナは自分についてきたと思っているでしょうから。

今回の番外編は当初あまり長くない予定でしたが、勢いでどんどん長く書いてしまったこともありまして、細かい部分の構成がついていってなかったと思います。
その辺甘くてすみませんヽ(;▽;)ノ


私も、こんなに真摯なご感想をいただいて、また違った目線で物語を見る事ができました。本当にありがとうございます。

いつも皆様からいただいたご感想で気づかせられる事ばかりです。

また、もしご感想をお寄せいただく事があれば、ニックネームなど記載していただけるとすごく嬉しいです。


それでは、今月は頑張って次作の構想を練ります。
今までの雰囲気を踏襲しつつ、楽しんでいただけるお話にできたらなぁと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

princess-bride-kiss.jpg


スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。